« 無題 | トップページ | たとえこの命尽きても、この地を守るのだ! »

2007年2月22日 (木)

これぞ用兵の奥義よ!

みなさんは兵法って一番何を使いますか!?

自分はほぼ”神速の大攻勢”しか使わないのですが 

最近、兵法の見直しをしてます。

特に外伝(右伝・左伝)についてなんですが、自分が使う

”神速の大攻勢MASTER”の外伝は「速軍」・「増援」なのですが、

これを....

外伝 「再起」・「再起」 にしようかと検討中です!

何故かと言えば.......

現在、自分が使う”兵法のタイミング”を考えてみると、主に守りで使うことが多いんです、攻める時は計略の「神速の大号令」を使いますので。

そう考えた時に、”自軍の武将が一人、二人撤退しているケース”を想定して、 外伝「再起」&「再起」により12secの”復活短縮の恩恵”を得たほうが、自分の戦いのスタイル的に良いのではと思ったのです。

今の使ってる外伝「速軍」・「増援」だと、効果は”更なる速度上昇&10%の兵力回復”になるのですが、自分の兵法の使い方だとあまり有効的でない気がしてきてるのです。

ただ、神速使いとして、外伝「速軍」付けたいという気持ちや、神速ミラー対決や騎馬単対決の時に外伝「速軍」つけてないと、見劣りする感もあるし(笑)

もちろん、神速使い、騎馬単使い、それぞれ戦い方含め考え方も違うので一概に何が良いかは言えないとは思うのですが.........

色々考えるのは楽しいですね!

取り敢えずは、外伝「再起」が欲しいです! 

☆あと全然関係ない話なのですが........

三国志大戦関連の事を調べていたら、超三国志大戦風間陸原"非公式"設定資料集なるものがある事を知りました! 一般の書店には置いてないようで購入できません。 通販限定とかなのでしょうか? 知ってる方いらっしゃったら教えて下さい。 

ではでは

☆ みなさまっ!お願いなのですがもし宜しかったら↓のランキングアドレスをクリックしていただくと有難いです! 

当ブログ、「三国志大戦2黙示録 兵法~Lv.1~」は「ブログランキング」というものに登録しています。 もし宜しければ、 下記のアドレスをワンクリックしていただけるとこのブログにポイントが入ります。 お手数ですが宜しくお願い致します! ↓↓↓

http://blog.with2.net/link.php?306436

|

« 無題 | トップページ | たとえこの命尽きても、この地を守るのだ! »

コメント

その設定資料集は昨年末のコミックマーケットで
風間氏・陸原氏の合同本として販売されたものですね
同人誌なので、現在入手するにはオークションか
同人誌ショップでの中古購入しかないようです。

陸原氏のサイトによると、再販の話もあるようなので
そちらをチェックしておくのも良いかもです~

連環マスターにいつまで待っても「再建」がつかない君主より

投稿: 流浪の君主 | 2007年2月22日 (木) 23時37分

私は連環です( ・ω・)ノ
主に騎馬や英傑号令使用時の足止めとして使ってますね。

外伝は士気士気。増援は私の低武力デッキだと殆ど意味ないし、再建も多い時でも二つしかなく、柵そのものがないデッキもあるので、
そうなると士気ぐらいしか残ってません(・ω・`)

というか、消費士気が重い軍師ばっかりなので少しでも士気は欲しいのです…っ

投稿: 綾月 | 2007年2月23日 (金) 00時23分

私はやっぱり外伝速軍、増援ですね。基本的に開幕で使いたいので再起はあまり必要ないかなと私は思ってます。
守りでも使うときあるんですが…だいたい相手の兵法が車輪なので守りでは神速の大攻勢は無理ですね私の場合は(^^;)

投稿: M | 2007年2月23日 (金) 01時43分

>流浪の君主さん
 情報のご提供有難う御座います!!! 成る程、では店頭では買えないのですね(涙)あまり同人誌というものについて詳しくないので、調べてみて高くなければ買いたいですね! 是非、再販期待!!

連環に再建は弓多目のデッキならば必須でしょうからね!出ることを期待しましょう!!


>綾月さん
 連環は蜀単にも対策なりますから良いでしょうね!外伝は士気士気で少しでも士気を回収しないと、軍師系は大変ですからね! 外伝で助けられるケースは意外と多いです!「あと士気が1つあれば離間打てるのにーみたいなw」


>Mさん
 開幕で使って車輪かどうかを見極める作戦or壊滅ですね! 確かにそれならば速軍&増援がいいですね。士気士気もいいかもですね!
自分は兵法車輪はヨウコで粘って、切れたら兵法使ってます!
それにしても、神速大攻勢の武力上昇値が下がったのは納得いかないなーー(涙)

投稿: 蒼々 | 2007年2月23日 (金) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 無題 | トップページ | たとえこの命尽きても、この地を守るのだ! »