« 攻めにも守りは必要よ! | トップページ | 大将軍 ・蒼々 »

2006年9月14日 (木)

ねえあなた、こんなアイデアはどうかしら・・・・・?

今日も出陣! 

悪夢だ.......二連敗で資金が底を尽き撤退。

マッチングした相手が二回とも呉単..............呉といえば火計.......

そう、全て火計による敗北です。 みなんさんにお聞き致します。 

SR周ユ、 R陸遜

どうやって対処していらっしゃいますか?? 

SR周ユ入りデッキなんて開幕早々、柵の後ろにいて士気4溜まったら撃てるではないですか!! いくら自分が撤退するからっていって、 範囲広そうだからたくさん焼けば全然不利しゃない気がするのですが........ 陸遜に限っては槍兵なんで騎馬単だと誰かを壁役にして突撃する事をやっていると普通に焼かれてしまうし..........

部隊を二つに分けても、 焼かれなかった部隊で他を全滅できるのか? 今までどうやって勝ってきたか不思議なくらいですよ..............(涙)

あとは離間か........離間かけても知力が8以上あるとすぐに切れてしまう......かかっている間に倒すしかない........

どなたか助言下さい............

「 燃え尽きた............」

|

« 攻めにも守りは必要よ! | トップページ | 大将軍 ・蒼々 »

コメント

周瑜の火計は厄介ですよね。
ただ、SR周瑜は撃ったら撤退するので
敢えてこちらから一部隊生贄(?)を出すのも手かと。
業炎デッキ使いの場合
押され始めてつい業炎を撃ちすぎ、自滅していくことが。
落ち着いて機を見極めてください★

陸遜は・・・
自軍に弓兵がいればだいぶ楽なんですケド。
高武力一人に乱戦させるか
二部隊のみで落とすか・・・
いずれにせよ周りに集まりすぎないコト、ですかねぇ

投稿: 桜瀬 | 2006年9月14日 (木) 23時57分

 どーも。七州ドン詰まりの上杉でございます(爆)。
まずは[广龍]徳GETおめでとう。旧カード更新引きってなかなか難しいんですけど、さすが蒼々殿。天佑さえも味方に付けてるって事ですかね。この勢いで突き進めー!!w

 本題。火計対策。
究極は降雨、もしくは劉曄や郭嘉、程昱、荀彧とか使って無理にでも反計決めるのが最も理想的でしょうが、今回は神速デッキ限定と言うことですのでパス。

 後は、主攻を二手に分け、一隊を犠牲覚悟で遊撃する。張遼や賈[言羽]は知力も高いので、フルゲージなら大風無しの赤壁、夷陵には何とか耐えられるはず。業炎撃たれたら……それはもう、自然災害と割り切っていた方が良いでしょう。一応、相手が業炎連射した場合、朱治さえいなければ、再起込みで4回復活が限度ですから、桜瀬殿の言われるように、わざと撃たせて戦力削るなど、あらかじめ戦略に組み込むのも一つかと。

投稿: 上杉輝六 | 2006年9月15日 (金) 09時18分

SR周瑜を使っている身としてアドバイス
兵法は再起がおすすめ。

序盤・・・対呉戦は柵が多いため序盤に必ず壊す(ただし柵復活計略もちがいる場合は赤の状態で止めておく)
このときにSR周瑜を見つけておくとステルス業炎の危険がなくなるので是非とも踏んでおきたい。できれば相手の士気が4たまる前に踏んでおきたい。
序盤で焼かれた場合は残りの部隊は帰還して攻城を防ぐ。

中盤・・・相手の周瑜の出方をみて行動。戦場に周瑜がいるなら小部隊で倒しにかかります。周瑜が撤退まじかの時は高確率で業炎打ってくるので気をつけてください。
周瑜が撤退した時点でこちらの部隊数が多いのなら攻城を狙っていくのがいいでしょう。
のこり30Cの時点で城ゲージが勝っていれば焦らず小部隊で揺さぶりをかけましょう。

終盤・・・自城から出ての『神速の大号令』を使って最後の攻勢。城ゲージがいれば中盤と同じような立ち回り。負けていればおとりを使って周瑜を撃破。
あとは自分を信じて戦ってください。最後まであきらめないでせめて逆転良くある話です。

その他のアドバイス
SR周瑜入りとの対戦時に気にするのはSR周瑜より他の部隊の動きだと思います。SR周瑜を除いたときの総武力の低さを考えればわかると思います
残りの5コストの動きを見ていれば攻城は阻止できると思います。なにせ周瑜は計略使うと撤退して攻城できないんですから・・・

あと部隊の隊列は一直線ではなく『W』の形を取ると被害が少なく済みます。まとめて戦場に出さず時間差で部隊をだすのも可
開始時は片側に4部隊、逆サイドに1部隊がおすすめです。
R司馬イの計略も苦手です。


ちなみに上記のことを全てされると俺は泣けてきます。

投稿: 天草薙剣 | 2006年9月15日 (金) 09時28分

お久しぶりで~す。SR周喩デッキの場合は4枚デッキが多いじゃないですか??なら、両端から攻めてどちらかで攻城&どちらかファイヤーで蹴散らされるとなった場合でも、もう片方が帰陣できますよね??序盤はそれでいいと思います。中~終盤はカクを真ん中後の4部隊を2部隊づつにわけて、攻めます。うまくいけば周喩に離間ダメな場合でも片方の部隊が生きているので何とかなりますね・・・とにかくマウントとられたらうっとうしいのでラインを上げましょう♪
陸遜は、R周喩の代用?として入っている場合が多いと思います。よって孫堅の天啓の幻も警戒しないと行けません。よって、陸遜の場合は、回りに固まらないだけで散開して戦うと、天啓打ってくれると思います。そこでこちらも兵法を使用して守りカウンターをとって勝つのが1番かと・・・まあ適当に参考にしてください。
中華統一したろくよん♪より(笑)

投稿: ろくよん♪ | 2006年9月15日 (金) 22時12分

相手に周瑜がいる場合、効果的な攻め方がありますよ。
号令をかけたあと、まずは主力2人はマップの左右ギリギリ一杯まで分散させます。分散した後、敵城壁の隅っこめがけて攻めあがります。
(この時、隅っこの一番奥までカードを潜りこませます。)
そして残った主力以外の武将で城門にプレッシャーをかけます。

このシフトで攻めると相手の周瑜は外から内に向かって火計を打とうとしても、主力を計略範囲に入れることが出来ません。
その結構の程はやってもらえれば分かるかと・・・・。
一度お試しあれ。

投稿: まろ | 2006年9月16日 (土) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 攻めにも守りは必要よ! | トップページ | 大将軍 ・蒼々 »