« 旧カードに目を向けてみる! | トップページ | 計略:連環&兵法:連環 »

2006年7月 6日 (木)

離間の計

先回のゲーム内容の記事です。

昨日は二クレのみやってきました。 結果は一勝一敗です!私的には大変満足のいく結果。 実は、デッキを変えてみました。 無謀にも完全に「神速デッキ」にしてみました!

初の完全な神速デッキ。それで一勝一敗....................嬉しいなあwww

というわけで

最初に書きましたが今回は完全なる「神速」デッキというわけで

0_31  

 

 

 

 

 

春華様にはお休みしていただき、

0kaku  

 

 

 

 

 

冷酷なる謀士「 カク様」初投入!(結構前に引いたんだから使えよって感じもしますがww)

という事でデッキは

SR張遼 ・ SRホウ徳 ・ UC李通 ・ R曹仁 ・ SRカク (兵法:神速の大攻勢Lv.1)

となりまして、早速全国大戦へ!

×一戦目は

相手:  LE諸葛亮 ・ SR趙雲 ・ SR劉備 ・ R姜維  (兵法:再起の法)

うはー蜀単。 しかも相手さんは名将殿! 全国で八卦デッキとはあまりあたってないので緊張ー 大徳はどっさりマッチングしてるんですがねー(というかほとんど)

序盤の競り合いでホウ徳が、伏兵状態の諸葛亮を踏んだのは痛かった。 こっちのカクを踏んだのは姜維でした。 乱戦時の突撃で劉備を早くも撤退させるも相手の趙雲の使い方が上手く、 なんだか追いかけっこみたくなっておりましたwww

復活してきた姜維と劉備をカクの「離間の計」で抑えたりと、対抗したつもりなのですが

勝負が動いたのは中頃。 はやくも八卦掛けでごり押し戦。攻城されるもあと攻めで神速の大攻勢でしかけますが。 なんだか競り負けてしまい。あっさり落城。 八卦かかっているのに離間の計をかけてみたりと「何やってるんだか.........www」

○二戦目は

袁&魏の混合デッキの方

UC劉備 ・ R顔良 ・ R田豊 ・ SR張春華 ・ R夏候淵

相手伏兵の田豊を李通が踏み、こちらのカクを劉備が踏んでくれたのでラッキーでした。 離間の計を多用し、 弱体させるも(三隊掛け成功)劉備の瞬間移動wで逃げられたりしましたが、強引に張遼&ホウ徳、李通で城を狙います。 実は張遼&ホウ徳は囮。 李通で一発入れ成功、 張遼以外の二人は自城に凱旋。 

田豊の「隙無き攻勢」&顔良の「先人の誉れ」などで武力攻めにあいますが、 カクで離間掛け!劉備を簡単に落とせたので脅威の槍兵はいなくなりました! さあ、こっちの番!

兵法「 神速の大攻勢」発動!!!!

突撃突撃突撃!!!! 相手を蹴散らしていきます、 カクを端から攻めさせ攻城させます。 よくみると田豊が乱戦から抜け出し攻城準備中になっていたのでw 後ろから突撃!

勝利しました。なんとも嬉しい勝利! 「離間の計」がこんなに優れた計略とは思いませんでした!範囲が狭くなったようですが、武・知・移動速度をダウンさせるのは強いですね。 

カク様の戦器「奇襲の衣」もゲット! 伏兵の威力が増す効果だったと思います。

神速デッキのデビュー戦は個人的には大満足の結果。 しばらくはこの布陣でいこうかなーー、春華様が使えないのは痛いので、 何かデッキを考えようと思います。

引いたカードもなかなか! 

0sousout  

 

 

 

 

 

「 R曹操様ゲットォォォォォォ!!!!!!」

少々使い勝手が難しそうなのですが、魏レアなんで嬉しいです!

明日も出陣だーー!

お知らせです! 当ブログ、「三国志大戦2黙示録 兵法~Lv.1~」はブログランキングにこっそり登録しているのですww 皆様、宜しければ下記のアドレスをワンクリックしていただけると嬉しいです! ↓↓↓

http://blog.with2.net/link.php?306436

|

« 旧カードに目を向けてみる! | トップページ | 計略:連環&兵法:連環 »

コメント

この槍マンセーの時代に騎馬単ってのはかなり漢らしいデッキですよね。

象がメインのデッキで一番怖いのは騎馬なんですよねorz
いくらゴツ突骨でも連続突撃5発くらい喰らったら流石に落ちるので^^;

投稿: ヒロ | 2006年7月 6日 (木) 20時41分

この記事へのコメントは終了しました。

« 旧カードに目を向けてみる! | トップページ | 計略:連環&兵法:連環 »